• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 水から水素 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • 一日どのくらい飲めば効果があるの?【水から水素】

    水素水はどのくらい飲めば効果が出る、というものではございません。 毎日こまめに1.5~2Lを取ると良いと言われております。 詳細表示

    • No:157
    • 公開日時:2018/02/23 15:40
    • 更新日時:2018/06/02 15:49
  • 水道水に使用出来ますか?【水から水素】

    塩素と、水から水素に含まれるマグネシウムが反応し、マグネシウムの劣化が早まる可能性がございます。また、水道水に含まれる残留塩素が体内で活性酸素を発生させるので、おすすめはできません。 詳細表示

    • No:154
    • 公開日時:2018/02/23 15:40
    • 更新日時:2018/06/02 15:47
  • 水から水素はアルカリイオン水でも使用できますか?【水から水素】

    水から水素は、金属マグネシウムを反応させて水素水を生成しています。 そのため、使用する水の性質(ph)による水素の発生量や素材の劣化速度の理由から、アルカリイオン水はおすすめしておりません。 水の性質による違いは、次のとおりです。 性質(Ph値) 水素発生量 劣化速度... 詳細表示

    • No:4
    • 公開日時:2017/05/15 10:59
    • 更新日時:2018/06/02 15:47
  • どのような作用で水素が発生するのですか?【水から水素】

    「水から水素」の中には、金属マグネシウムが入っています。 金属マグネシウムは水と反応することで、水酸化マグネシウムと水素分子を発生させます。 詳細表示

    • No:159
    • 公開日時:2018/02/23 15:53
    • 更新日時:2018/06/02 15:50
  • なぜ体にいいの?【水から水素】

    水素は体内の活性酸素を除去する効果があるといわれており、 活性酸素を除去することで、健康や美容・ダイエットへ良いといわれています。 【活性酸素】 呼吸などで取り入れられた酸素が体内で変化したもの。 活性酸素は、免疫機能の一部を担う重要なものですが、過剰に発生すると体内で酸化反応をお... 詳細表示

    • No:309
    • 公開日時:2018/06/12 09:41
  • 妊婦や赤ちゃん(乳幼児)も飲めますか?【水から水素】

    妊婦や赤ちゃん(乳幼児)はデリケートなので、おすすめしておりません。 詳細表示

    • No:156
    • 公開日時:2018/02/23 15:40
    • 更新日時:2018/06/02 15:48
  • ペット(動物)に飲ませても大丈夫?【水から水素】

    水素自体には影響がないと考えられますが、水から水素は水素と一緒に水酸化マグネシウムが発生するため、一般的にミネラルの摂取上限基準の定められていないペットにはお勧めできません。念のため、獣医師にご相談いただいてから与えるようにしてください。 ※発生する水酸化マグネシウム量は人体には全く問題の無いレベルです。 詳細表示

    • No:155
    • 公開日時:2018/02/23 15:40
    • 更新日時:2018/06/02 15:48
  • 水素水を飲んだら、お腹を壊したんだけど・・・。【水から水素】

    「水から水素」を入れる水にもよりますが、微量のマグネシウムが溶け出すため、その作用でお腹がゆるくなる可能性がございます。 詳細表示

    • No:158
    • 公開日時:2018/02/23 15:40
    • 更新日時:2018/06/02 15:49
  • いつ飲めばいいですか?【水から水素】

    特に決まりはありませんが、活性酸素は呼吸のたびに発生しておりますので、こまめにお飲みいただくことをおすすめしております。 特に、激しい運動や飲酒・喫煙後に多めにお飲みいただくことをおすすめいたします。 詳細表示

    • No:316
    • 公開日時:2018/06/11 13:47

9件中 1 - 9 件を表示